掘り出し物件をみつけて庭付き一戸建てに住みたい<現地調査(1)> 埼玉県春日部市、国道16号線沿い 株式会社だるま不動産TEL.048-662-9440
トップページ実例集競売戸建て(自宅) − 現地調査(1)

掘り出し物件をみつけて庭付き一戸建てに住みたい<現地調査(1)>

登場人物
購入者  遠藤哲也さん
件外建物の所有者 佐藤タミコ
競売物件所有者 佐藤一郎氏
以前からの当社お客様 桑田氏

現地調査(1)

 私は、当該物件についての現地調査を開始しました。
 現地の建物は、築浅という事もあって外観はきれいで状態も良い。これなら外装の手直しは必要なさそうです。
 さらに物件の周りを調べていくと、本物件の入り口とは別に木戸があり、その奥にプレハブ住宅のような平屋(一階建ての建物のこと)が存在していました。
 法務局に行き調べてみると、同じ敷地内に建物が2軒存在しており、家屋番号を競売の公示と照らし合わせたところ、やはり奥の建物が件外物件に該当しているようです。

 件外物件の内容は次のとうり。(要点のみ)

1. 種類 居宅
2. 構造 軽量鉄骨造亜鉛メッキ鋼板葺平屋建
3. 面積 49.86u(15.08坪)
4. 所有者 佐藤 タミコ

 ポイントになりそうなのは、今回の競売物件の所有者と件外物件の所有者の名字が同じ点です。
 完全な第三者の所有、特に占有屋などの執行妨害であれば難しい面もあるが、親子など関係者であれば多少なりとも交渉に期待が持てるのです。
 まずは本人に会わなければならない・・・。

>>現地調査(2)につづく

相続はプロにお任せ!
相続はまず不動産屋に相談!
空き家はプロにお任せ!
空き家はプロにお任せ!
競売でマイホーム
競売でマイホームを見つけるメリット!
物件情報
■物件情報はこちら
任意売却
競売をお考えの方は必ずお読み下さい。実際の競売実例紹介です
2020年2月18日(火)